ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  キャブ  »  HSR42取り付けは大変!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HSR42取り付けは大変!

前回の作業続きです。

問題点がいくつか出てきました。



DSCF1780.jpg


写真の様にブローバイガスの出口を使って、HRS42を固定するのですが

固定用の金具(メッキのプレート)とヘッドの間に当然隙間が出来ます。

その部分にスペーサーが入るのですが?


DSCF1819.jpg



付属部品です。(結果的には、使わなかった部品です)

写真の部品の中で合うスペーサーが見当たらないのです。

一番短い物を使用しても隙間が開きすぎて、キャブを固定する事が

出来ません(インマニから外れてしまいます。)


これ位がキャブを確実に固定できる間隔です。


DSCF1781.jpg


キャブ取り付け位置が解ったので、スロットルワイヤーを

取り付けますが、かなり大変ですよ ワイヤーの角度がかなりきつくなります。


エンジンが掛けれるところまで、もう少しです。
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

原動機好き

Author:原動機好き
勢いで買ってしまった 初めてのハーレーダイナとこれからどう付き合ていくか、ハーレー乗りの常識とは別に、自分なりにテストした、データーを元に検証していきます。自分の好きな乗り方が出来るハーレーダイナを作ってみたいので、結果については、間違いもあると思いますので、参考程度にお考えください

最新記事
最新コメント
ランキングサイト
ランキングに参加しております よろしければ バナーをクリックしてください
フリーエリア
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。