ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  その他  »  グリップヒーター温度変更

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリップヒーター温度変更

グリップヒーターの温度がLED4個で表示していたので、4段階の
35% 50% 75% 100% の調整が出来ていました。
35%では少し寒く感じて、50%では少し熱く感じます。

今回、プログラム変更をして、0,30,40,50、60,70,100% の
6段階の調整が出来るように、主任に頼んでみるとかなり大変みたいで
主任が悩みながら製作したICチップを交換する事にしました。
(使用を伝えるのは私で作るのは主任!お疲れ様です!)

さて一番簡単なICチップ交換をしましょうか

ハーレーからスイッチ内に入っているICチップと取り出します為に
スイッチをハンドルから外します。



PICT4319.jpg


まだICチップは見えません

保護用のゴムを外すと

PICT4320.jpg

8本足のICチップが見えてきました。

慎重にICチップを外します。

PICT4322.jpg


次にプログラム変更された6段階仕様のICチップに交換です。


PICT4321.jpg

こんなもんで(失礼)色々な事ができるなんて
アナログ人間には考えられないです!!(主任は偉い!!)

PICT4323.jpg

交換が終りました。 簡単でしょ? 

そうでもないのです!!

ICチップは静電気でパンクしてしまいます。

ICチップの足が8本で少し曲がっていて?ソケットに入れるのですが
小さなスイッチケースの奥に基盤が有るのでなかなか入らず大変でした!

スイッチケースをハンドルに戻してテストします。


PICT4324.jpg

問題なく作動確認が出来て一安心です。

試運転に行きますか!!
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

原動機好き

Author:原動機好き
勢いで買ってしまった 初めてのハーレーダイナとこれからどう付き合ていくか、ハーレー乗りの常識とは別に、自分なりにテストした、データーを元に検証していきます。自分の好きな乗り方が出来るハーレーダイナを作ってみたいので、結果については、間違いもあると思いますので、参考程度にお考えください

最新記事
最新コメント
ランキングサイト
ランキングに参加しております よろしければ バナーをクリックしてください
フリーエリア
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。