ホーム   »  キャブ  »  真夏のキャブセッテイング

真夏のキャブセッテイング

暑さと共にキャブレターのセッティングを変えることにしました。

前回乗った時は、2000rpmでm、空燃比が13台で濃いと感じていました。

今回、HSR42のJNのワッシャー位置が今までは、中央でしたが、

今回は一段上げて、上から2段目にします。これで燃料は薄くなるはずです?


当然確認は、空燃比計で確認します。

今回のツーリングがその目的でしたが、結果はどうでしょうか?


空燃比ボブNJ上から2段目外気33度2000rpm24-8-16

狙った通り空燃比は、2000rpmで14.46とベストセッテリングとなり

ツーリングの回転域では、燃費も期待できそうでね(まだ測っていません)


120816_0756~02



空燃比計を付けて1年が経ち季節で、キャブセッテイングの必要性が解りますよね!

他にもデーターを取りたかったのですが、実はバイクを交換していたので取れませんでした。

前回のブログで書いた、CB1300インジェクションが面白い事!


色々なバイクに乗ってみたいと思いましたが、大事なバイクを

借りるのはそれなりの覚悟も必要です。(でも乗りたいですよね!)


もう一つ感じたことは、ハーレーとCB1300に取り付けた、

V-UP16を繋いだり、外したり(配線の繋ぎ替え)大排気量にも効果が有った事です。

エンジンが、滑らかになり回転の上がりも良くなるので

ツーリングの時も長時間乗っていても楽ですよ!


CB1300は、トルクもフラットで、5速1000rpmからアクセルを開けても

難なく走行が出来る優れもの流石ホンダと感心しました!

年式の違いが有ると思いますが、このインジェクションのコンピューターを

交換して、燃料、点火時期すべてを調整したら、もっと面白いのではと考えていますが

果たして、このCB1300に不満を持っている人が何人居るのでしょうか?


サービスエリアで、PCでセッティング? 

キャブ調整より簡単です!!

PCを繋いで、デターロガーにして、空燃比も自動調整も可能ですね

XLV750とCRM250を整理して、インジェクションを買いますか・・・・・・・



スポンサーサイト
Comment
Trackback
暑さと共にキャブレターのセッティングを変えることにしました。前回乗った時は、2000rpmでm、空
暑さと共にキャブレターのセッティングを変えることにしました。前回乗った時は、2000rpmでm、空
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

原動機好き

Author:原動機好き
勢いで買ってしまった 初めてのハーレーダイナとこれからどう付き合ていくか、ハーレー乗りの常識とは別に、自分なりにテストした、データーを元に検証していきます。自分の好きな乗り方が出来るハーレーダイナを作ってみたいので、結果については、間違いもあると思いますので、参考程度にお考えください

最新記事
最新コメント
ランキングサイト
ランキングに参加しております よろしければ バナーをクリックしてください
フリーエリア
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR